ペニスを長くする増大方法3選。

巨根にしたいと思った時、あなたが重視する部分はどこですか?

太さや長さ、カリ高など男性によって様々でしょう。

実は、1番重視するべきなのは「長さ」なんですよ。

ペニスが長いことで得られる、様々なメリットがあります。

「女性にモテたい」「自分に自信を持ちたい」そんな願いを持っている男性は、今すぐペニスを長くするべきです!

もちろん、【1週間で5cm増大】という夢みたいなお話ではありません。

しかし、ある程度の努力で増大する可能性はあります。

この記事を読むだけで、そんなペニスを長くする方法が分かってしまうんです。

ペニスに不満を持っている方は、是非読み進めてみてくださいね。

日本人のペニスの平均的な長さはどのくらい?

「日本人男性は、海外の男性と比べて小さい」

この話は、割と有名ではないでしょうか。

確かに、日本人男性のペニスは、諸外国と比べて小さい傾向にあります。

しかし、あなたは日本人男性の平均的なペニスの長さを知っていますか?

TENGAが男性50万人を調査したデータでは、以下のような結果が出ています。

ペニスの長さ:13.56cm
亀頭部分の直径:3.53cm
サオ部分の直径:3.19cm

引用:TENGA

日本人男性の平均は、13.56cmということが分かりましたね。

250mlの缶が13.3cmなので、250mlの缶の長さとほぼ同等と言えるでしょう。

あなたの想像より、大きかったでしょうか?

それとも、小さかったでしょうか?

自分のペニスが13cm以下の場合、増大の必要性があると言えます。

「生まれてこの方、ペニスのサイズを測ったことがない」
「昔測ったことがあるけれど、やり方を忘れてしまった」

そんな方のために、ペニスサイズの測り方を教えます。

30cm定規を用意して、以下を確認しながら測ってください。

まっすぐな姿勢で、ペニスを床と水平にして上側の根元の恥骨から先端までの長さを定規で測ることによって、皮下脂肪に関係なく測ることが可能となる方法です。

参考文献:ペ二ラボ

ペニスの皮膚はデリケートなため、メジャーの測定だと傷付けてしまう可能性もあります。

測定する時は、必ず定規を使いましょう。

定規で測る際、見栄を張って、限界まで恥骨に定規をあてる人もいます。

ケガをする可能性もあるため、定規は優しく添える程度にしてくださいね。

女性が求めるペニスのサイズは何センチ?

女性が求めるペニスの長さは、どのくらいなのでしょうか。

実際に、「女性が求めるペニスのサイズ」の研究結果があります。

長く付き合う相手のペニスの理想のサイズは、平均で長さ16cm、外周12.2cm

引用:女性が理想とするペニスのサイズとは?

女性が求めるサイズは、約16cm。

日本人男性の平均が13cmなので、平均より大きめサイズが好きという結果が出ました。

女性にモテたいのであれば、3cmの増大が必要になるということですね。

あなたのペニスは、このサイズと比べてどうでしたか?

16cm以上の立派なペニスの持ち主は、ブラウザバックしても問題ないでしょう。

16cm以下で、女性にモテたい方は、ペニスを長くする必要アリです。

ペニスを長くすると得られるメリット

「別に、そこまで長くする必要はないな…」

そう思われる方もいるでしょう。

しかし、ペニスを長くするメリットを知れば、その考えは変わると思います。

  • 女性の性感帯を刺激できる
  • 包茎が治る可能性がある

女性の性感帯を刺激できる

長さのあるペニスは、女性の性感帯を上手く刺激することができます。

女性の性感帯として有名なのは、Gスポットですよね。

Gスポットは、膣の前壁にあります。

女性によっては、このGスポットが膣の奥にあることもあるんですね。

更に、女性にはポルチオという子宮口付近に存在する性感帯もあります。

どちらも、上手く刺激すれば、女性をイカせることができる性感帯です。

短小の場合、このポイントに辿り着かないという問題が発生します。

そうなると、自然と求められるのは「長さのあるペニス」になるんですね。

実際の女性の声でも、その思いは反映されていました。

  • 短小すぎると、入っているか分からない…(20代大学生)
  • 彼氏が短小すぎて、ポークビッツって呼んでました(笑)…(30代ОL)
  • 太さも必要だけど、長さも無いとね…(20代看護師)

太さも重要だけど、それ以上に求められるのは「長さ」。

女性にモテたい男性は、ペニスの長さを重視しましょう。

包茎が治る可能性がある

包茎とは、亀頭まで皮を被っている状態のこと。

包茎は3種類あり、その中でも比較的剥きやすいのが「仮性包茎」です。

日本人男性の約7割が、仮性包茎と言われています。

あなたも、包茎に悩まされる1人なのではないでしょうか。

ペニスを長くすれば、その悩みは改善されるかもしれませんよ。

ペニスを長くすると、長くなった分、皮が後退します。

その影響で、被っていた皮から亀頭が出てくる可能性があるんですね。

ただし、「真性包茎」や「カントン包茎」の場合、この方法では剥けません。

ズル剥けになりたいのであれば、包茎手術を行いましょう。

「真性包茎」と「カントン包茎」は、保険適用が可能です。

約1~3万円程度で、手術を受けることができますよ。

ペニスを長くする具体的な方法

ペニスの長さを手に入れるためには、具体的に何をすればいいのでしょうか。

そこで今回は、ペニスを長くする方法3つをご紹介します!

  • ペニス牽引法
  • 増大手術
  • 増大サプリ

ペニス牽引法とは、その名の通り、ペニスを引っ張る方法のことです。

実は、普段見ているあなたのペニスは、本来の姿ではありません。

ペニスには靭帯があり、この靭帯によってペニスが恥骨に固定されています。

この部分に、根元部分のペニスが隠れているのですね。

つまり、牽引を行えば、本来のペニスの長さを手に入れることができるのです。

「俗に言う短小で恥ずかしい」「竿の部分を大きくしたい」そう感じている方は、以下のペニス牽引法を試してみましょう。

  1. ペニスの根元を掴む
  2. 適度な力で引っ張る(「痛い」と感じない程度の力で)
  3. 上下左右、それぞれの方向に10~20秒引っ張る
  4. 1~3までの工程を3セット行う

個人によって効果は異なりますが、約1ヶ月程度で効果を実感する方もいます。

ペニス牽引法を行う際は、決して無理やり引っ張ることはしないでください。

ケガの原因になってしまいます。

適度な力で引っ張ることが、ペニス牽引法のコツです。

増大手術は、ペニスの太さや長さを出す手術方法のこと。

その中でも、長茎手術は「竿の長さ」を出す目的に特化しています。

しかし、この長茎手術には数々のデメリットが存在します。

メリット デメリット
手術時間が短い 手術費用が高額
包茎が改善する可能性アリ 勃起時にペニスが下向きになる可能性アリ
竿の部分のみ増大が可能 通常時の大きさは変わらない

デメリットの1つ目は、手術費用が高額なこと。

長茎手術の相場は、約15~30万円。

手軽に手を出せる金額ではありませんよね。

また、手術のやり方によっては、勃起時にペニスが下向きになってしまう可能性も。

加えて、勃起時のみ大きく見せることができるため、通常時から大きくしたい方には不向きです。

メリットとしては、手術時間が10~30分と短く、ピンポイントで増大できることです。

しかし、中には悪徳なクリニックも存在します。

「今なら半額にしますよ」「この手術もやらないと、大きくなれないよ」そう言葉巧みに患者を揺さぶり、高額な手術費用を請求してきます。

ホームページに書かれていた倍の金額を、請求されたという方もいるんですよ。

なんとか費用を上げようとしてくるクリニックは、悪質なクリニックである可能性が高いです。

増大手術を受ける選択をするのであれば、必ずクリニックの情報を集めましょう。

掲示板の口コミや、実際の評判を調べると良いですよ。

増大サプリは、ペニス増大を図るためのサプリメントのことです。

増大成分がギュッと濃縮されている、というと怪しいなと感じる方もいるかもしれません。

しかし、国産の増大サプリであれば、天然由来の成分しか配合されていません。

1箱の相場は、約13,000~15,000円と高額。

ですが、増大サプリの効果は確かなものです。

効果を実感するまでに、約3~6ヵ月と時間はかかりますが、最大5cm増大したという方もいるんですよ。

しかし、これは、本当に効果のあるサプリを選んだ場合に限ります。

残念ながら、効果のないサプリや、偽物が出回っていることもあるのでご注意ください。

ペニスを長くするのに増大パンツはおすすめできない

世の中には、多くの増大方法が存在します。

その中には、残念ながら効果に疑問を感じる方法もあります。

あなたの時間を無駄にしないためにも、オススメしない増大方法についてもご紹介します。

増大パンツとは、履くだけでペニスが増大すると言われているパンツのことです。

こういった類のパンツは、以下の効果があると言われています。

  • マイナスイオン効果
  • 加圧効果

マイナスイオン効果については、諸説あります。

しかし、現時点でマイナスイオンがペニス増大に効果があるかどうか怪しいです。

マイナスイオンでの増大は期待できない」というのが、正直な感想ですね。

また、加圧によってペニスを刺激し、血行を促進すると謳っている商品もあります。

ですが、ペニスを圧迫することは、陰嚢(いんのう)の圧迫にも繋がります。

陰嚢は、精子を貯蔵する大事な器官。

陰嚢が37度以上になると、精子が全て死滅するとも言われているんですね。

つまり、パンツの圧迫は精子の質の低下に繋がります。

仮に増大効果があったとしても、精子の質が下がれば、男性機能自体が低下してしまいます。

実際に「効果が無い」という口コミも、いくつか確認できました。

  • 1枚3,000円でしたが、効果は実感できていません。…(40代営業)
  • 値段が高いただのパンツ。信じた自分がバカでした…(30代飲食業)

増大パンツの相場は、1枚3,000円程度。

3枚購入すれば、9,000円近くにもなる商品です。

半信半疑で購入する分には良いですが、完全に効果があると期待して購入するのはやめましょう。

ただ単に巨根を目指すと言っても、巨根の基準は様々です。

「太さ」や「硬さ」、そして「長さ」。

「長さ」を重視するのであれば、以下の方法を試してみましょう。

  • ペニス牽引法
  • 増大手術
  • 増大サプリ

増大手術は、リスクも伴います。

安心安全に増大したいのであれば、増大手術や牽引法を実践してみてくださいね。